« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »

2013年9月

中秋の名月

中秋の名月shine

天気に恵まれて、お月見日和となりました。

Dsc_0358_2

見事な満月sign03

今迄、月を撮影した事は無かったのですが

次に、中秋の満月を見られるのは8年後という事で

今回初めて、月の撮影にトライcamera

何度かシャッターを押すも・・・

納得出来る写真が撮れず (撮影技術がまだ未熟ですねcoldsweats01

その中で、まともに写っていたものを載せてみました。

耳を澄ますと、いつの間にか蝉の鳴き声は聞こえなくなり

コオロギなどの鳴き声が響いてきます。

夏から秋への移り変わりですね。

| | コメント (12) | トラックバック (0)

上高地

うだるような暑さが落ち着いてきたかと思ったら

今度は、秋雨と台風シーズンの到来raintyphoon

台風18号が接近する状況の中、天気が荒れる前に

長野県・上高地まで観光へ GO GO rvcardash

3年前に行った時は、不運にも土砂降りで

景色すら楽しめませんでしたが、今回はリベンジ達成sign01

天気に恵まれて、上高地の雄大な自然を満喫出来ましたnote

今回も、沢渡の駐車場に車を停めてバスに乗り換えbus

画像はありませんが、上高地へ向かう途中

車窓から、多数の野生の猿が見れました。

大正池の停留所で下車

Dsc_0165_2

↑ 大正池

Dsc_0166

↑ 大正池と焼岳

風が穏やかだったので

水面に映る、逆さ焼岳も楽しめましたsmile

前回訪れた時は悪天候だったので

直接、上高地バスターミナルまで行きましたが

今回は天気も良く、時間的に余裕がありましたので

大正池から目的地の河童橋まで徒歩で移動する事に。

所要時間は約1時間。

Dsc_0180

美味しい空気と景色を楽しみながら歩いていると

Dsc_0182

分岐点に辿り着きました。

この先で合流するようですが

迷った挙句、左側の梓川コースをチョイス。

Dsc_0185

清流 ・ 梓川のせせらぎ

これ以上ない最高のBGMconfident

Dsc_0209

何度も立ち止まっては、景色を楽しみ

cameraシャッター押しで、時間はアッという間に過ぎ

予定していた時間を大幅に過ぎてしまい

Dsc_0214_2

目的地の河童橋へ到着sign03

Dsc_0276

ちょっとしか手を入れられない程、冷た~い

透明度の高い梓川の水

奥に見える奥穂高岳の一部には

この時期でも融けずに残っている雪がありました。

Dsc_0254

上高地の大自然に、尊敬と感謝の意を表して(?)

奥穂高岳と河童橋をバックに

上高地ソフトで記念撮影 (なんのこっちゃcoldsweats01

Dsc_0257

梓川の傍らに咲いていた可愛らしい花shine

Dsc_0178

風に揺れるススキ

夏の面影を残しつつ

秋色深まる上高地でした。

| | コメント (14) | トラックバック (0)

« 2013年8月 | トップページ | 2013年10月 »