« 出流蕎麦&日光ツーリング | トップページ | 利根沼田望郷ラインツーリング The Movie »

レーシング・ゼロと共に

まだ無理は出来ませんが

腰の方は良くなってきている事を実感しています。

今日は腰のリハビリを兼ねて

久しぶりにロードで出走bicycle

以前から計画していたカスタムを施してshine

ホイールとタイヤを替えてRFX8イメチェンしました。

↓ ホイール & タイヤ交換前 ↓

P1020400_2

↓ ホイール & タイヤ交換後 ↓

P1020455

ホイールは赤いスポークが印象的な

フルクラムのレーシング・ゼロ。

P1020452

タイヤはボントレガーのR3。

標準で装着されていたホイールWH-R500と比べると

その軽さの違いは歴然。 (当然か・・・。)

タイヤの方も軽くなっているので

RFX8を持ち上げると、軽量化された事が

ハッキリとわかりました。

しかし走り出す前は、レーシングホイール&タイヤの

組み合わせで、乗り心地は硬くなるのでは?と

勝手に思っていたのですが、荒れた舗装路を走ってみて

乗り心地が良くなっている事に気付きました。

それに加えて漕ぎ出しが軽くなり

0 → 30km/h加速到達時間も明らかに

速くなっています。

当然アベレージ速度も上がりましてup

1にホイール、2にタイヤ・・・

という話は、よく耳にしますが

正直、ここまで走りが変わるものとは

思っていませんでしたcoldsweats01

今日は道の駅に到着後

他のサイクリストの方達から

「 おっ、レーシング・ゼロだ 」との

声が聞こえてきまして

予想以上に注目されている事に

嬉しいやら照れくさいやらsweat01

まだ初心者枠から脱せないのに

こんなホイール買ってよかったものかと

思い続けてきましたが

走りも変わり、乗り心地も更に良くなったので

今は、替えて良かったと思っておりますconfident

しかし、脚力不足の当方にとって

このホイールはオーバースペックですが

徐々にパワー(脚力)の方も付けていきたいなぁとsmile

P1020454

今回の走行距離は47.1キロ。

道の駅で休憩後

谷中湖周回2周程度でしたが

腰のリハビリを兼ねて

また徐々に距離を伸ばしていきたい所ですup

レーシング・ゼロと共に、ロードレーサー復活の1日でしたgood

|

« 出流蕎麦&日光ツーリング | トップページ | 利根沼田望郷ラインツーリング The Movie »

自転車・ポタリング」カテゴリの記事

コメント

ぐっとイメージが変わって
良い感じですね。
赤がいい。
あと軽量化するなら
サドルバックをもっと小さくすること。
今付けているのはM,L?
Sサイズで十分ですよ。
私も最初はMを付けていましたが
Sサイズに変更。
どうでしょう?

投稿: ケント | 2011年5月 1日 (日) 00時05分

ケントさん、先日のツーリングの時は御世話様でしたhappy01

サドルバッグは多分、Lサイズと思われます。
この中に携帯工具一式、パンク修理キットに
CO2ガスボンベ3本とレギュレーター、予備チューブが入っています。

確かに大きいのですが、大変使い勝手が良く
クロスバイクとの兼用で実用性が高いのでお気に入りの一品ですsign01

ヒルクライムに目覚めたらSサイズへの変更を考えますよ~up

投稿: まったん | 2011年5月 1日 (日) 21時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200635/39812495

この記事へのトラックバック一覧です: レーシング・ゼロと共に:

« 出流蕎麦&日光ツーリング | トップページ | 利根沼田望郷ラインツーリング The Movie »