« 奥武蔵グリーンラインツーリング | トップページ | 志賀高原ツーリング »

初パンク

昨夜、食後の運動として

7.5FXで走行中にリヤタイヤの方から

カツカツっと異音が聞こえてきまして・・・。

もしかして!?と思い、街灯の所で停車して

リヤタイヤを確認してみると

石が突き刺さっているではあ~りませんかsweat02

自宅まで近かったので、ここで抜いてしまおうと

抜いてみたら、直径約10mm、長さ約20mm程の

先端が鋭利な石でありましたcoldsweats02

いつかはパンクに出くわす日が来ると思っていましたが

まさか石でパンクするとは想定外でした。

Nec_0445

っつー事で今日は初めてのチューブ交換にトライsign01

外は10時半で既に猛暑状態sun

ガレージで作業を行いますwrench

まずはトップギヤにチェーンをかけてから

リヤホイールを外します。

Nec_0446

2本の樹脂製タイヤレバーを使って

リムからタイヤのビードを外し

ダメになったチューブを取り出します。

サドルバッグから予備チューブを取り出し

タイヤ内に入れ込んでいきます。

作業の終盤、ビードをリムの溝の内側へ

落とし込む時ちょっと手こずりましたが

最後に指定空気圧まで入れて

作業は無事完了good

汗だくでしたcoldsweats01

この猛暑で日中はあまり乗る気になれませんが

出先でパンクした時、暑い日差しの中で

この作業をやると想像しただけでも

背筋がゾッとしますsweat01

予備チューブが無くなったので補充。

今まで、ロード用の予備チューブは

持っていなかったので(オイオイcoldsweats01

そちらも調達。

P1020113_2

ボントレガー製。

左側がロード用。

右側がクロス用。

ショップの常連さんの話では

道に落ちていた割り箸でも

パンクしたそうでcoldsweats01

路上の落下物には

要注意ですなsign01

|

« 奥武蔵グリーンラインツーリング | トップページ | 志賀高原ツーリング »

自転車・ポタリング」カテゴリの記事

コメント

初交換ですか。
そうなんですよね。
タイヤをリムに収めるのに苦労しますよね。
次はパンク修理編かな?

ところで毎回走るとブレーキシューの
削りカスでフロントフォークが汚れますか?

DEFY3の標準でついているブレーキシュー
で20kmも走るとフロントフォークが真っ黒になります。ゴムが柔らかく効いているのか
安物で削りカスが出るのかを調査中です。
何か情報がありましたらお願いします。

投稿: ケント | 2010年8月 1日 (日) 21時42分

ケントさん、こんばんはhappy01

石による予想外のパンクに
見舞われましたが
初のチューブ交換
良い経験となりましたscissors

ところでブレーキシューの件ですが
当方の場合、ロード&クロスともに
走行してもシューの削りカスによる
Fフォークの汚れは確認出来ません。
土埃による汚れが殆んどですね。

シュー交換で試してみるのも
良さそうですねsign01

投稿: まったん | 2010年8月 1日 (日) 23時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200635/35982801

この記事へのトラックバック一覧です: 初パンク:

« 奥武蔵グリーンラインツーリング | トップページ | 志賀高原ツーリング »