« ツーレポ① | トップページ | ツーレポ③ »

ツーレポ②

秋のロングツーリング2日目は

ユネスコ世界文化遺産に登録されている

岐阜県白川村の白川郷に向かいます。

去年の夏、R158で渋滞にハマった

教訓を生かし、今回は早い時間帯に

出発する事にしました。

上高地へ向かう観光客がバス等に

乗り換える為、マイカーを駐車する

沢渡や岩見平の駐車場は既に

満車状態でしたが、R158では

思っていた程渋滞にハマる事は

有りませんでしたsign01(早起き効果アリ)

最初の難関(?)を無事クリアです。

この先は、安房トンネル有料道路で

長野県から岐阜県に入ります。

P1000926 バイクの場合だと

片道600円の

通行料がかかりますが

時間節約なら、安房峠より断然こちらの方が

良いですね。

平湯の料金所を出てからR158を

更に先へ進みます。

高山市内に入りR41から

中部縦貫自動車道(無料区間)に入り

東海北陸道・飛騨清見Jctから白川郷方面へ。

かなり順調に進み10時前に白川郷へ到着です。

去年の夏は、渋滞&R360天生峠越えで時間がかかり

白川郷到着は昼過ぎでしたが、今回はゆっくり観光する

時間を確保出来ましたscissors

今回は、去年行けなかった荻町城跡展望台に行く事に。P1000928

この光景を見たかったんですねぇhappy02

時間を忘れ、素晴らしい景色を堪能note

いつかは、この展望台からP1000927_3

ライトアップされた

合掌造り集落の夜景も

見てみたいものです。P1000930

展望台からの景色を

堪能した後は、下に降りて

バイクを停めて散策してみました。 P1000911

ふと、マンホールを

見てみると

そこには合掌造りの家屋がsign01

外国人観光客も多く

食べ歩きや記念撮影など

みんなそれぞれ白川郷での

観光を楽しんでいました。

さて、当方もゆっくり観光を

楽しんでから白川郷をあとにし

遅めの昼食をとる為

高山市方面へ。

ツーリング出発前に、ネット等で

飛騨牛の店を探していたんですが

ツーリングマップルに

「飛騨牛ホウバ焼きがおススメ」という

文字が目に入り、道の駅・ななもり清見に

立ち寄る事に。

混雑していて30分程待たされている間に

メニュー表を見ていたら、飛騨牛ホウバ焼きより

飛騨牛サイコロステーキの方に目が行ってしまい・・・P1000912

結局、オーダーしちゃいましたsmile

しかし、2000円以上出して食べた

サイコロステーキよりも、白川郷で食べた400円の

飛騨牛串焼きの方がとても美味しく感じたのは

何故だったのでしょうか。。。。。。。coldsweats01

まっ、何はともあれ去年は飛騨牛を

食べ損ねたので、今回はリベンジ達成ですhappy01

帰路は、R158で上高地&乗鞍高原から

帰る人達とバッティングし大渋滞sweat02

さすがにクラッチ操作担当の左手は

悲鳴をあげましたsweat01

やっとの事で渋滞をくぐり抜け

宿まで高速使って戻ろうと

長野道・松本ICに向かっていたら

またまた渋滞にcrying

道幅が狭い所ではスリ抜けも出来ず

対向車も多い為、センター割って前に進むのは

リスクが高く、所々には白バイも含めお巡りさんが

目を光らせているので下手な事は出来ませんsweat02

二度目の渋滞地獄を乗り越えてからは

松本ICから長野道に入ります。

すると、高速も大渋滞ではあ~りませんかweep

でも、ここはスリ抜けで先に進みます。

1日目に引き続き、2日目も宿に

到着したのは日没後暗くなってからでしたが

事故も無く安全に戻ってこれた事が何よりでありました。

そんなこんなで2日目のツーリングも

無事終了っスscissors

|

« ツーレポ① | トップページ | ツーレポ③ »

ツーリング」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1200635/31506971

この記事へのトラックバック一覧です: ツーレポ②:

« ツーレポ① | トップページ | ツーレポ③ »